お腹のお肉よ消えて下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中年になってくるとなかなか体重のコントロールができなくなってきました。20代の頃はいくら食べても太らなかったのに、今は如何だろう?

見た目は痩せているように見えるますが、実はお腹がポッコリ、ウエストは大きくなりズボンは何とか履けるが肉が乗っかってしまいます。
夏は子供達と海に行っても勿論Tシャツは脱げません。
美味しいお肉なら焼いて食べてやりたいし、欲しい人がいるならあげたいと思ってしまいます。

このままでは駄目だと思い運動をする事にした。ジョギング、腕立て伏せ、スクワット、腹筋等、始めたばかりは凄く順調だったものの、1週間、2週間となるにつれ回数や時間は減るいっぽうです。3ヶ月目には靴は飾り、マシーンは置き物になってしまっています。
健康診断を受けても年々体脂肪は増えてきています。
太ったおじさんだけにはなりたくないと、嫌と言うほど思っていましたが、だんだんその領域に足を踏み入れ始めています。

このお腹の肉さえ無ければ、何処からどう見てもスマートなおじさんに見えるはずです。
もし、このお腹の肉がなくなったら何をしようかと考えてみたら、まずは以前履けていたお気に入りのズボンを履いて出掛けたいと思います。海へ行ったならば、Tシャツを脱いで腹筋を見せつけたいと思ってしまいます。
痩せることができれば、子供達の見方も変わりカッコイイお父さんとして友達にも紹介してくれるのでは無いかと思います。
とにかく痩せたいと思うことで妄想が膨らむばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。